製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

バナー画像

エジプト水処理技術展示会に見る日本企業の海外ビジネスチャンス

エジプト水処理技術展示会に見る日本企業の海外ビジネスチャンス

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎田中太郎:みほちゃん、この水処理技術展示会の記事見た?エジプトでこないな大きなイベントがあったみたいやね。日本の企業も出展しとったみたいやけど、どない思う?

山田美穂山田美穂:はい、拝見しました。エジプトでは政府主導で水インフラ整備や海水淡水化などの大型プロジェクトが進められているようですね。日本企業の技術力に対する期待も大きいみたいです。

田中太郎田中太郎:せやな。東レや日東電工の浸透膜、新明和工業のポンプなんかが出展されとったみたいやわ。うちみたいな中小企業でも、なんかビジネスチャンスありそうちゃう?

山田美穂山田美穂:そうですね。エジプトでは日本ブランドへの信頼が高いみたいですし、現地生産化を推進しているみたいなので、提携先を見つけて進出するのも一つの手かもしれません。

田中太郎田中太郎:なるほど、現地のパートナー探しが重要ってことやな。でも、言葉の壁とか文化の違いとか、ハードル高そうやわ。どないしたらええやろ?

山田美穂山田美穂:現地の商習慣や法規制など、事前のリサーチは必須ですね。JETROなどの公的機関に相談するのも良いかもしれません。あと、現地で通訳や調整をしてくれる人材を確保するのも大切だと思います。

田中太郎田中太郎:なるほど、JETROか。あそこは頼りになりそうやな。でも、うちみたいな零細企業でも、そないな支援してもらえるんかいな?

山田美穂山田美穂:規模に関わらず、海外展開を目指す日本企業をサポートしてくれるはずです。まずは相談してみる価値はありますよ。あと、商工会議所などでも海外ビジネスセミナーなどを開催していたりするので、そういう場で情報収集するのも良いと思います。

田中太郎田中太郎:商工会議所か。なんや、意外とリソースあるもんやな。でも、現地の水事情とか、競合他社の動向とか、もっと具体的な情報も欲しいわ。

山田美穂山田美穂:現地の水事情については、エジプト政府の発表などを調べてみるのが良いですね。競合他社の動向は、現地のニュースや業界紙などをウォッチするのが手かもしれません。あと、現地の展示会に直接足を運ぶのも有効だと思います。

田中太郎田中太郎:なるほど、自分で動いて情報集めんとあかんってことやな。大変そうやけど、チャンスを逃したくないしな。がんばってみるわ、ほんまサンキュー!

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)