投稿日:2024年6月7日

「三井化学の韓国進出に学ぶ、中小企業のグローバル戦略と成功の鍵」

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!


田中太郎(たなか たろう)
山田美穂(やまだ みほ)

 

田中太郎: 「三井化学が韓国で半導体関連分野を開拓するってニュースやけど、どう思う、美穂さん?」

山田美穂: 「田中さん、これって非常に興味深いですよね。特にイクロステープという製品が注目されていますね。高い密着性や剥離性を持つウエハー表面保護テープなんて、すごくニッチだけど重要な技術です。」

田中太郎: 「せやな。このテープがAI関連の需要に対応できるってのも面白いとこや。で、現場の要求にきめ細かく対応するって、これはウチら中小企業でも参考になる考え方やで。」

山田美穂: 「そうですね、特に中小企業にとっては、顧客ニーズにしっかり対応する姿勢が大事です。三井化学が台湾と韓国、それに北米まで視野に入れてるっていうのもグローバル展開の一例ですし。」

田中太郎: 「うん、グローバル展開するっちゅうんも、簡単なことやなぃけど、成功したら大きいな。現地法人を設立して情報収集と顧客サービスを強化してるのもうまい戦略やで。」

山田美穂: 「まさにその通りですね。特に韓国の半導体関連企業が海外生産を増やしている状況では、グローバルな連携がますます重要です。三井化学がそのニーズをキャッチしているってことですよね。」

田中太郎: 「でもまあ、23年度の半導体市況は厳しかったって話やけど、それでも旭化成からのペリクル事業が寄与してるらしいな。リスク分散もうまいことやってるんかな。」

山田美穂: 「そうですね。リスク分散や業務の多角化は大手企業ならではの強みですね。これが中長期的な成長を目指すための戦略にもぴったりはまっています。」

田中太郎: 「ウチももっとリスク分散考えなあかんな。半導体以外の分野にもチャレンジしてみる価値あるかもしれん。」

山田美穂: 「田中さんのおっしゃるとおりですね。新しい技術や市場に対する探求心が大事ですよ。最近はどうですか、新技術の導入とか?」

田中太郎: 「いやー、毎日勉強やけど、新しいことばっかりで大変や。でも、新技術のおかげで業務効率も上がってきてるし、それはええことやな。」

山田美穂: 「それは素晴らしいですね。お互い学び続けることが成長の鍵ですから。ただ、グローバル展開となると、文化やビジネスマナーの違いも理解しないと難しいです。」

田中太郎: 「ほんま、そこが難しいとこや。やけど、それもまたええ勉強になるわ。今度、美穂さんもウチの会社に来て、色々教えてくれへんか?」

山田美穂: 「もちろんです、いつでもお手伝いしますよ。お互いに知識をシェアしながら、もっと成長していきましょう!」

田中太郎: 「ほな、これからもよろしく頼むで!」

 

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(Β版非公開)