製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

バナー画像

東京海洋大学の土地活用に学ぶ、中小企業の新たな可能性

東京海洋大学の土地活用に学ぶ、中小企業の新たな可能性

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎田中太郎:ほんま、東京海洋大学の土地活用と施設整備の話は、ワクワクするわ。うちみたいな中小零細企業とはスケールが違うけど、新しいことにチャレンジしていくっちゅう姿勢は見習いたいなぁ。

山田美穂山田美穂:ええ、国立大学がこれだけ大規模な土地活用に乗り出すのは画期的ですよね。特に品川キャンパスの国際混住寮や分譲マンションの建設は、大学の収入源の多様化という点でも注目されます。

田中太郎田中太郎:せやな。大学の敷地を有効活用して、学生の住環境を整えつつ、資金調達にもつなげるっちゅうのは、なかなかええアイデアやと思うで。ワシらの会社も、遊休資産の活用とか考えてみたらええかもしれんな。

山田美穂山田美穂:そうですね。民間企業との連携も積極的に進めているようですし、産学連携施設やインキュベーション施設など、まだ具体案になっていない部分にも期待が持てます。

田中太郎田中太郎:ほんで、立地も抜群やんか。品川は新幹線の駅から近いし、羽田空港へのアクセスもええ。国際会議場としても活躍できそうやな。

山田美穂山田美穂:キャンパス内の施設配置を見直すことで、学生の交流も活発になりそうですよね。部活動なども一体化が進めば、大学としての一体感が生まれるでしょう。

田中太郎田中太郎:でも、建物の老朽化が深刻みたいやな。全体の4割が大規模改修されてへんって、かなりヤバいで。うちの工場も設備の更新が追いつかんくて苦労してるから、気持ちはよう分かるわ。

山田美穂山田美穂:老朽化対策は喫緊の課題ですよね。でも、土地活用で得た収入を建物の建て替えに回すことができれば、徐々に改善していけるはずです。長期的な視点に立った計画的な実行が求められます。

田中太郎田中太郎:せやな。大学の施設整備は一朝一夕にはいかんけど、着実に進めていってほしいもんやな。ワシらも中小企業なりに、設備投資の計画を立てて、少しずつでも前に進んでいかなあかんな。

山田美穂山田美穂:東京海洋大学の取り組みは、他の国立大学にも影響を与えそうですね。各大学の個性を生かした土地活用が広がれば、日本の高等教育全体の発展にもつながるでしょう。

田中太郎田中太郎:ほんまそれやな。大学がもっと社会とつながって、新しいイノベーションを生み出していく流れができたらええなぁ。そしたら、ワシらみたいな中小企業にもチャンスが広がるかもしれんしな。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)