製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

バナー画像

アメリカ中西部の経済、回復の兆しも課題残る – 雇用・賃金の伸び悩みや部品不足が懸念材料

アメリカ中西部の経済、回復の兆しも課題残る – 雇用・賃金の伸び悩みや部品不足が懸念材料

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎田中太郎:なあ山田さん、このニュース記事を読んでどう思う?アメリカの中西部の経済状況についてやけど、ちょっとずつ良くなってきてるみたいやな。

山田美穂山田美穂:そうですね、田中さん。全体的に経済活動がわずかに増加しているということは、徐々に回復の兆しが見えてきているのかもしれませんね。ただ、雇用や賃金の伸びは控えめで、労働市場の冷え込みが指摘されているのが気になります。

田中太郎田中太郎:確かに、雇用の伸びがあんまりないのは心配やな。うちの会社でも、なかなか人が集まらへんのが悩みの種やわ。でも、企業の設備投資がちょっとずつ増えてるのは良い傾向やと思うで。

山田美穂山田美穂:企業の設備投資が増加しているのは前向きな動きですよね。特にソフトウェアへの投資は、生産性向上やデジタル化を進める上で重要だと思います。ただ、一部で電気部品や重機の部品不足が報告されているのは注意が必要ですね。

田中太郎田中太郎:そやな。部品不足は製造業にとっては死活問題やからな。うちも常に在庫管理には気をつけてるで。ところで、農家の収入が前年より下がるって予想されてるのが気になるなあ。

山田美穂山田美穂:農家の収入減少は深刻な問題ですよね。農作物や畜産物の価格動向によって大きく影響を受けるので、需給バランスの変化には注意が必要です。農家の経営安定化に向けた支援策も検討されるべきでしょう。

田中太郎田中太郎:そういや、消費税収入が前年より減ったって話もあったな。これって景気の先行きに影響するんちゃうかな?

山田美穂山田美穂:消費税収入の減少は、個人消費の伸び悩みを反映しているのかもしれません。景気の先行きを占う上で重要な指標の一つですから、今後の動向には注目が必要ですね。

田中太郎田中太郎:今回のレポートを見る限り、アメリカ中西部の経済は全体的にはゆっくりやけど回復傾向にあるように見えるな。でも、細かく見ていくといろんな課題もあるんやな。

山田美穂山田美穂:その通りですね。経済の回復を確かなものにするためには、雇用の安定化、賃金の適切な上昇、供給網の強化など、様々な課題に取り組んでいく必要があります。企業としても、生産性の向上や新たな事業機会の創出に努めることが求められますね。

田中太郎田中太郎:うちのような中小零細企業にとっては、なかなか大きな投資は難しいけど、できるところから少しずつ改善していかなあかんな。新しい技術の導入とか、業務の効率化とか、いろいろ考えていかなあかんわ。

山田美穂山田美穂:中小企業の皆さんにとっては大変な面もあるかもしれませんが、工夫次第でできることは多いと思います。デジタル化の推進や、他社との連携など、様々なアプローチを検討してみてはいかがでしょうか。私たちのような大企業も、中小企業の皆さんと協力しながら、経済の活性化に貢献していきたいと考えています。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)