製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

バナー画像

中小企業も新技術導入で競争力向上を 横浜ゴムの例に学ぶ

中小企業も新技術導入で競争力向上を 横浜ゴムの例に学ぶ

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎田中太郎:ほんま、スバルの新型「インプレッサ」に横浜ゴムのタイヤ納入が始まったんやね。アレ、すごいタイヤやで。

山田美穂山田美穂:そうですね、田中さん。「アドバン・スポーツV105」は操縦安定性と乗り心地を向上させつつ、転がり抵抗も低減させたという高性能タイヤです。スバルの新型車にふさわしい性能を発揮するでしょう。

田中:ほんまに、横浜ゴムはタイヤのテクノロジーでは業界のトップランナーやからな。専用チューニングでインプレッサに最適化したんは、さすがやわ。

山田:タイヤのラグ溝に非貫通サイプを採用して車外通過音も低減させているそうです。環境性能と快適性の両立を目指した設計ですね。

田中:せやな。ワシら中小企業も、こういう最新技術をどんどん取り入れていかなあかんわ。効率化や品質向上につながるはずや。

山田:その通りですね。大企業だけでなく、中小企業も新しい技術を積極的に活用していくことが重要です。イノベーションは業界全体を発展させる原動力になりますから。

田中:ほんで、お客さんのニーズにも応えられるようになるんやな。ワシらも横浜ゴムに負けへんよう、がんばらなあかん。

山田:田中さんの会社の強みを生かしつつ、新技術も取り入れていけば、必ず競争力は上がるはずです。私も微力ながらお手伝いさせていただきますので、一緒に頑張りましょう。

田中:ありがとうな、山田さん。そういう若くて優秀な人材のサポートがあれば、ワシらも安心して挑戦できるわ。一緒に業界を盛り上げていこう!

山田:はい、ぜひ協力しながら、お互いの会社も業界全体も発展させていきたいですね。スバルと横浜ゴムのように、win-winの関係を目指しましょう!

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)