投稿日:2024年6月4日

USMCA第4回会合で中小企業の未来を分析する

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎(たなか たろう): 美穂ちゃん、このニュース読んでどう思っとる?USMCAって、うちみたいな中小企業にどない影響するんやろな?

山田美穂(やまだ みほ): 田中さん、これは非常に重要なニュースですね。特に中小企業にとって、地域内外のサプライチェーンへの統合が強調されている点が注目ですね。国際市場での競争力を高めるための新しい機会が出てくるかもしれません。

田中太郎: ほな、わてらもそのサプライチェーンに乗っかって、ビジネス広げるチャンスがあるかもしれへんな。でも、どうやったら具体的に始めたらええんや?

山田美穂: 田中さん、まずは各国の貿易ルールや規制についてもっと知識を深めることが必要ですね。それから、USMCAの会合で提案された企業向けの支援プログラムを活用するのも一つの手です。

田中太郎: なるほど、一つ一つ勉強して、利用できるものを探していくんやな。それにしても、強制労働の話も出てたけど、日本の企業も気をつけなあかんことやな。

山田美穂: そうですね。強制労働や労働者の権利についての国際基準が厳しくなってきています。日本企業もこれに対応するためのシステム構築や対策を強化する必要があります。

田中太郎: そういや、環境問題についても言及されてたけど、これもますます重要になってくるな。そっちは美穂ちゃんの専門やろ?

山田美穂: ええ、環境問題は今後の企業運営において避けて通れないテーマです。USMCAが貿易と環境の持続可能性を連携させる方針を持っているのは非常に良いことです。中小企業としてもエコフレンドリーな取り組みを進めることで、国際市場での評価が高まります。

田中太郎: そやな、環境対策をしっかりやることで、新しいビジネスチャンスも広がるんちゃうか。半導体エコシステムの話もあったけど、うちの技術が使えるかな?

山田美穂: 半導体分野は非常に高度な技術が要求されますが、田中さんの会社の強みが活かせる領域を見つけることは可能だと思います。フェニックスでのイベントにも注目して、新しいパートナーシップを探るのも良いですね。

田中太郎: そんなんやったら、ちょっと未来が楽しみになってきたわ。よう勉強して、うちの会社をもっと強くしていかなあかんな。美穂ちゃん、いろいろ教えてくれておおきに!

山田美穂: どういたしまして、田中さん。またいつでも相談してくださいね。一緒に頑張りましょう!

USMCA第4回自由貿易委員会議の影響についての会話は実物でしたね!
この会話では、中小企業にとってのサプライチェーンの機会、強制労働問題、環境対策、そして半導体エコシステムへの参入など、多岐にわたる議題が討論され、中小企業も目が離せません。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(Β版非公開)