投稿日:2024年7月8日

深センの大胆なインフラ改革とビザサービス改善が企業に与える影響

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎田中太郎:山田さん、このニュース読んで、どんな風に感じはった?

山田美穂山田美穂:田中社長、特に深センがこれだけ力を入れてインフラ整備やビザサービスを改善しているところに感心しました。技術の進化と効率化は企業にとっても大事ですからね。

田中太郎田中太郎:確かになぁ。お客さんも従業員も便利になるんやったら、そらええことや。ただ、これが他の都市にも波及してくるんかな?

山田美穂山田美穂:そうですね。深センは特区なので、まずはそこで実証して成功すれば、他の都市にも広がる可能性があります。それにしても、手荷物なし客専用レーンとか、小型手荷物客専用レーンなんて革新的ですよね。

田中太郎田中太郎:うちの工場でも、ちょっとしたコストカットに革新的なアプローチを取り入れてんねんで。でも出入境の効率化て、ここまで細かいとこに気ぃ使ってるのはほんまに驚きや。

山田美穂山田美穂:確かに、細かい部分まで徹底して効率化するのは重要ですからね。人流データを瞬時に取得・分析する技術なんかも、日本の空港とかでも積極的に導入するべきです。

田中太郎田中太郎:そやな。それにより、待ち時間が減って、旅行客の不満も減るやろな。お客さんを待たせるって、あかんことやからな。

山田美穂山田美穂:その通りです。さらにビザサービスの改善も目覚ましいですね。「144時間トランジットビザ免除」とか、観光客にとって非常に便益が高いです。

田中太郎田中太郎:ビザが簡単になると、ビジネスのチャンスも増えるんちゃうか。新しい取引先との交渉も楽になるやろし。

山田美穂山田美穂:おっしゃる通りです。最近はテクノロジーによる国際交流の促進が非常に注目されていますから、こういった施策が他の地域にも波及すれば、企業の国際展開がさらに加速するでしょうね。

田中太郎田中太郎:昔は、ビザの手続きがほんまに面倒やったけど、今はほんまに便利になってきたな。これが続いたら、世界はもっと小さく感じるやろな。

山田美穂山田美穂:そう思います。さらに、「i口岸」などのミニプログラムでの情報提供も素晴らしいアイデアです。旅行客だけでなく、ビジネス客にとっても非常に便利ですね。

田中太郎田中太郎:うちの会社でも、そういう情報をどんどんアプリで共有できたら、もっと効率的に仕事が進むかもしれんな。考えてみる価値あるな。

山田美穂山田美穂:そうですね、テクノロジーを活用して情報提供を効率化することは、どんな企業にも役立つはずです。特に国際展開を視野に入れている企業ならなおさらです。

田中太郎田中太郎:うん、これは考えを広げるいい機会やな。深センの取り組みから学ぶことも多いし、日本でも実践できるところは取り入れていかなあかんな。

山田美穂山田美穂:ええ、互いに学び合って進化していくことが重要ですね。企業も都市も、常に進化していくことが求められています。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(Β版非公開)