製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

バナー画像

中小製造業の競争力強化に向けた3Dプリンター活用と社員教育の重要性

中小製造業の競争力強化に向けた3Dプリンター活用と社員教育の重要性

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎田中太郎:おう、山田さん。このニュース記事見てもうたか?データ・デザインいうとこが新しい3Dプリンター出したらしいで。造形速度が3.5倍も速なったんやて!これは我が社でも検討せなあかんなぁ。

山田美穂山田美穂:こんにちは、田中さん。はい、そのニュースを読みました。面照射型のLCD方式を採用することで、従来のレーザー照射方式と比べて大幅な高速化を実現したようですね。試作だけでなく小ロット生産にも対応できるということで、中小企業にとっては朗報だと思います。

田中太郎田中太郎:ほんまそうやな。うちみたいな中小零細企業にとっては、試作品作るんも一苦労やったからな。これなら、もっと気軽に新しいアイデア試せるわ。それに、小ロット生産もできるいうてるから、お客さんの要望にも柔軟に対応できそうやな。

山田美穂山田美穂:そうですね。3Dプリンターの技術革新によって、製造業の在り方自体が変わってきています。大企業だけでなく、中小企業でもこうした最新技術を取り入れることで、競争力を高められると思います。ただ、導入コストや運用面での課題もあるでしょうから、しっかりと検討する必要がありますね。

田中太郎田中太郎:なるほど、やっぱりコストのことは考えんとあかんな。でも、長い目で見れば、投資としての価値はあるんちゃうかな。うちみたいな小さい会社こそ、こういう新しい技術を取り入れて、他社と差をつけていかんとあかんのよ。

山田美穂山田美穂:おっしゃる通りです。中小企業が生き残るためには、新技術を積極的に活用していくことが重要ですね。ただ、技術導入だけでなく、それを活かすための社内体制づくりや人材育成も欠かせません。社員の皆さんのスキルアップにも取り組んでいく必要があると思います。

田中太郎田中太郎:そうやな。新しい機械を導入しても、使いこなせる人材がおらんかったら意味ないもんな。社員の教育にも力を入れんとな。せやけど、うちの若いもんらは勉強熱心やから、すぐに覚えてくれるやろ。

山田美穂山田美穂:そうですね。若手社員の方々の意欲を引き出すことが大切ですね。新しい技術を導入することで、仕事のやりがいや魅力も増すはずです。社員の方々のモチベーションを高めながら、全社一丸となって取り組んでいければ、必ず成果につながるはずです。

田中太郎田中太郎:ほんまその通りや。うちの会社も、このチャンスを生かして、もっと成長していかんとな。山田さん、これからもよろしゅうお願いしますわ。新しい技術の情報とか、アドバイスもらえたら嬉しいわ。

山田美穂山田美穂:はい、ぜひ協力させていただきます。私も田中さんの会社の取り組みを応援していますので、何かお手伝いできることがあれば言ってください。これからの時代は、大企業と中小企業が連携しながら、新しい価値を生み出していくことが重要だと思います。一緒に頑張りましょう。

田中太郎田中太郎:ありがとうございます。うちのような中小零細企業でも、山田さんみたいな優秀な人と協力できるいうのは心強いわ。これからの製造業は、IoTやAIなんかの最新技術も取り入れながら、もっと効率化していかんとあかんのやろな。

山田美穂山田美穂:はい、その通りです。IoTやAIといったデジタル技術を活用することで、製造工程の最適化や品質管理の高度化など、様々な面で効率化が図れます。ただ、技術導入には専門知識も必要ですし、セキュリティ面のリスクにも注意が必要です。しっかりとした計画を立てて、段階的に進めていくことが大切ですね。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)