製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

バナー画像

JDIの次世代有機EL戦略と欧米市場撤退の影響を探る: 中国市場へのアプローチとコスト削減の展望

JDIの次世代有機EL戦略と欧米市場撤退の影響を探る: 中国市場へのアプローチとコスト削減の展望

最近のニュースについて田中さんと山田さんが興味深い対談を行っています。
今回はその内容をご紹介いたします!

田中太郎田中太郎:美穂さん、このJDIのニュース、どう思いますか?

山田美穂山田美穂:太郎さん、JDIは赤字が続いているものの、次世代有機ELディスプレーに注力している点は興味深いですよね。特に中国への技術提供で新しい収益源を見込んでいるのは賢い戦略だと思います。

田中太郎田中太郎:うん、確かに。欧米向けスマートフォンの液晶ディスプレー市場からの撤退は、苦しい決断やろな。ただ、スマートウォッチ向け事業が堅調ってことは、そこにビジネスチャンスがあるいうことやろか?

山田美穂山田美穂:その通りです。スマートウォッチ市場は急成長していますし、JDIがその分野に特化することで収益性を高めることが可能だと思います。また、コスト削減にも力を入れている点も評価できますね。

田中太郎田中太郎:うちの会社でもコスト削減は常に考えてんねんけど、なかなか難しいわ。彼らの方法って具体的にどんなんやろな?

山田美穂山田美穂:詳細は明らかにされていないですけど、例えば製造プロセスの効率化とか、設備の更新による省エネルギー化とかが考えられますね。あと、茂原工場での量産開始は大きな一歩じゃないかしら?

田中太郎田中太郎:そうやな。工場の稼働率が上がれば、固定費の分散にもなるし、より多くの製品を市場に送り出せる。ただ、技術追求も重要やけど、それだけで赤字を解消できるんやろか?

山田美穂山田美穂:技術だけでなく、市場のニーズに合った製品を迅速に提供することも大事ですね。そして、パートナーシップやアライアンスを通じて新しい市場にもアプローチする必要があります。

田中太郎田中太郎:せやけど、中国への技術提供ってリスクもあるんちゃうか?技術が盗まれるとか、競争が激化するとか。

山田美穂山田美穂:その懸念も確かにありますね。ただ、中国市場の規模と成長性を考えると、無視できない大きなチャンスでもあります。そのあたりのバランスを取るのが経営陣の腕の見せ所ですね。

田中太郎田中太郎:なるほどな。あと、「全然違うJDIが生まれてくる」って言うてるけど、具体的に何がどう変わるんか、ちょっと楽しみやわ。新しい技術とか製品、どんなもんが出てくるんやろ。

山田美穂山田美穂:確かに、それは楽しみですね。もしうまく次世代技術を展開できれば、JDIは再び成長軌道に乗る可能性があります。私たちも注目しておくべきですね。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)