製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

製造業向けERPシステム!統合管理でビジネスを変革する

製造業向けERPシステム!統合管理でビジネスを変革する

【製造業向けERPシステム】
~統合管理でビジネスを変革する~

製造業における効率的な生産とスムーズな業務プロセスは、持続的な成長と競争力強化に欠かせません。そのためには、製造プロセス全体を一元管理することが求められます。そこで、NEWJI株式会社がお届けする製造業向けERPシステムは、ビジネスを変革するための最適なソリューションです。

まず、ERPとはEnterprise Resource Planning(企業資源計画)の略であり、企業全体のリソースを統合し、効率的な運営を実現するためのシステムです。製造業向けERPシステムは、製造プロセスの中心となる生産、資材管理、在庫管理、販売管理など、様々な機能を一元化することで、ビジネスの課題を解決します。

製造業向けERPシステムの特徴としては、以下のような点が挙げられます。

 

1. 統合管理

製造プロセス全体を一元管理することで、生産計画の最適化や在庫の最適化、資材の効率的な管理などを実現します。さらに、データの一元化により、リアルタイムな情報共有と迅速な意思決定を可能にします。

 

2. 効率化

製造業における煩雑な業務を自動化し、生産性を向上させることができます。たとえば、生産スケジュールの自動生成や部品の自動発注など、人的ミスを軽減し、業務効率を高めます。

 

3. 品質管理

製造業では品質管理が非常に重要です。製造業向けERPシステムは、品質監査や不良品のトレース、不良率の分析など、徹底した品質管理をサポートします。品質向上により、顧客満足度の向上やリピート率の向上にも繋がります。

 

4. 販売管理

製造から出荷、納入までのプロセスを一元管理することで、受注管理や在庫管理、出荷管理などをスムーズに行うことができます。顧客とのコミュニケーションも強化し、顧客満足度を向上させることができます。

 

以上のように、製造業向けERPシステムは統合管理でビジネスを変革します。生産性向上や業務効率化、品質管理の強化、顧客満足度の向上など、様々な課題を解決し、製造業の競争力を飛躍的に向上させます。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

VR工場視察

18,000km離れた世界の工場視察を最短5分で可能にしました。
世界の工場視察、海外出張がオンラインにかわる時代です。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)