投稿日:2024年6月5日

【製造業DX成功事例!】DX導入と人材育成でエンジニア不足を解消した田中社長の戦略

製造業のデジタルトランスフォーメーション(DX)は、業界全体の大きな課題となっています。

DXを成功に導くためには、現場の知恵と最新のテクノロジーを融合させ、全社一丸となって取り組むことが不可欠です。

今回は田中さんが社内で取り組んだ成功事例と山田さんが深い洞察から的確なアドバイスを行っています!

田中太郎田中太郎:おお、山田さん、お久しぶりやな。最近ちょっとええ経験したんやけど、聞きたいかな?

山田美穂山田美穂:お久しぶりです、田中社長。もちろん、ぜひお話伺いたいです。どんなことがあったんですか?

田中太郎田中太郎:実はな、うちの会社でDXを導入して、人材育成に注力したんや。特にエンジニア人材を強化してな。

山田美穂山田美穂:それは素晴らしいですね。具体的にはどんな課題があったんですか?

田中太郎田中太郎:顧客メーカーさんが人材不足で、即戦力のエンジニアが求められてたんや。それに対応するために、うちの社員をしっかり育成して派遣することにしたんやけど、それだけやなくて、請負事業も進めてめっちゃ助かってる。

山田美穂山田美穂:なるほど、二本立ての戦略ですね。社内での技術継承やツールの標準化も進めてるんでしょうか?

田中太郎田中太郎:そうやねん。それが結構難しいんやけど、ベテラン技術者が若手にしっかり技能伝承してくれてな。おかげでどんなツールでも使いこなせるようになってきたわ。

山田美穂山田美穂:それは素晴らしい取り組みですね。他の企業でも同じような課題を抱えているところが多いですが、具体的にどのように人材を育成していますか?

田中太郎田中太郎:基本的にはOJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)がメインやけど、オンライン講座とか外部研修も活用してるで。ただ、それだけやなくて、実際のプロジェクトに参加させることで、実務経験を積ませるんや。

山田美穂山田美穂:実務経験は大事ですよね。それにDXを取り入れることで、どのような変化が起きましたか?

田中太郎田中太郎:それがな、顧客の要求に柔軟に対応できるようになったんや。多様な業界や企業のニーズに応えられるようになったし、短納期でも対応できるようになってきた。

山田美穂山田美穂:確かに、今の時代、柔軟性とスピードが求められますね。他の企業でも同様の取り組みが進んでいるのでしょうか?

田中太郎田中太郎:そうみたいやな。うちが成功例になれば、他の企業も追随してくるやろし、全体として業界全体の底上げになると信じてるで。

山田美穂山田美穂:その姿勢は素晴らしいです。さらに進んで、投資対効果を見極めて次のステップに進む計画はありますか?

田中太郎田中太郎:その通りや。デジタル化を進めることで、更に高付加価値化を狙ってるんや。具体的には、データ分析を使って製品の品質を高めたり、新しいサービスを開発する予定やねん。

山田美穂山田美穂:それは楽しみですね。確かに、データを活用することで、新しいビジネスチャンスが生まれますし、競争力も高まります。

田中太郎田中太郎:そうやな。これからもいろんな挑戦を続けていくつもりや。山田さんとまた情報交換できたら嬉しいわ。

製造中小企業のDXはスモールスタートで問題ありません。まずはどんなことでもやってみることが大事ですね!

社内のリソースが足りない、不十分である場合は、積極的にアウトソーシングも検討してみましょう!

製造業に特化したDX開発支援のアウトソーシングはNEWJI株式会社にお任せください!

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(Β版非公開)