製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

バナー画像

スマートメンテナンス進化論!製造業の未来を変える力

スマートメンテナンス進化論!製造業の未来を変える力

スマートメンテナンスとは

スマートメンテナンスとは、 IoT(インターネットオブシングス)やビッグデータなどの新技術を利用し、設備の現状をリアルタイムでモニタリング・診断・予測するメンテナンスのことです。

センサーなどで設備からgetParameterを取得し、それらを分析ソフトウェアがAI等を活用して解析します。

その結果、故障の予兆や設備の使用傾向などを把握し、メンテナンスの必要性と時期、部品交換の優先順位などを迅速に判断できるようになります。

スマートメンテナンスでできること

この技術の恩恵は大きく、設備障害を未然に防ぎ生産停止を最小限に抑えられるため、品質の向上と生産性の向上が図れます。

設備メンテナンスにかかるコストも大幅に削減でき、設備の残存価値向上につながります。

さらには、部品交換履歴などのデータを元に、設備寿命の見通しや性能低下予測も可能になります。

実例としては、航空機エンジンメーカーのCFM International社が、エンジンから取得した200件のParameterデータをAI解析することで、従来の2倍の精度で故障の予兆を捉えられるようになった事例があります。

日本の大手精密機械メーカーも、IoTセンサーで生産ラインの動きをモニタリングし、品質検査不良の原因解析や生産調整に活用しています。

以上のように、スマートメンテナンスは設備の可用性と生産性の向上に大きく貢献し、製造業のコスト削減と競争力強化に役立つ技術だと言えるでしょう。

AIやIoT、ビッグデータなど新技術と製造業が高度に融合する今、スマートメンテナンスは製造業の未来を拓くと期待される重要なトレンドだと思われます。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)