製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

デジタル革命 製造業におけるDXの未来

デジタル革命 製造業におけるDXの未来

デジタル技術の進歩は、製造業における革新的な変化をもたらしています。IoT(Internet of Things)やAI(人工知能)を活用したスマート工場では、従来の生産システムが一新されつつあります。

機械を遠隔地からモニタリング・制御するIoTは、製品の品質管理や工程モニタリングが高度化しています。センサーやIoTデバイスによって生産データを収集し、AIなどを駆使して分析することで品質トラブルを予測・防止できるようになりました。加工機械にAIを適用することで、人手で調整する必要のある項目が自動で最適化されたり、保守点検のタイミングや頻度の設定もデータドリブンになっています。

3Dプリンターやロボット工学の活用により、製品設計から生産、アセンブリーと工程が効率化されつつあります。3Dプリンターでは図面データから直接成型が可能で、構成部品点数の削減などで生産性が向上しています。ロボットアームは危険な作業や反復作業を自動化し、生産性と品質管理の両立を図れます。

ブロックチェーン技術を活用する例も現れ始めています。原材料や部品の流通情報と生産データを共有化・記録することで、製品の履歴管理と追跡が可能になります。サプライチェーン全体の効率化と安全性・信頼性の向上につながります。

未来に向けて、AIやIoT、AR/VRなどの最新技術を融合させた運用が目指されます。人工知能の能力向上により、自律運転が進む工場ロボットや、ARを活用したリモートモニタリング・アシストによる遠隔作業支援が期待されています。製造業でのDXは、生産性と品質の両立を図る革新的な変革を起こし続けると考えられます。小学生でも分かるようにこの後の指定するブログタイトルで、2000文字程度でキーワードを明確にしてSEOに強いコンテンツ記事を一生懸命になって作ってください。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)