製造業の購買担当者がAIにかわることってあり得るの?

Read more

製造業成長へのカギ!Multisourcingの活用法を紐解く

製造業成長へのカギ!Multisourcingの活用法を紐解く

製造業の成長へのカギ!Multisourcing戦略の活用法

近年、製造業ではグローバルなサプライチェーンが構築され、部品調達においては単一サプライヤー依存から脱却し、複数サプライヤーを活用するMultisourcingへと舵を切る企業が増えてきました。

Multisourcingのメリットは大きく分けて2つあります。1つは調達リスク分散です。単一サプライヤーに頼ると、そのサプライヤー個別の事情で供給が滞る可能性があるため、複数サプライヤーから調達することで、このリスクを分散できるのがMultisourcingのメリットです。

もう1つは調達コスト削減です。複数サプライヤーからオーダーを出すことで、競争させることができ、より低コストな仕入れが実現します。実際、アメリカの大手自動車メーカーGMでは、高価な部品の70%以上をMultisourcingで調達し、年間数億ドルのコストダウンに成功した例があります。

Multisourcingの戦略を立てる上でポイントは以下の3点だと考えます。

1つ目は調達アイテムの選定です。品質変動リスクが低く、大量生産が可能な標準部品から順次、範囲を広げます。

2つ目はサプライヤー管理です。品質・価格・納期力量などの指標で複数サプライヤーをベンチマークし、管理していく必要があります。

3つ目は需給環境のモニタリングです。原材料価格の動向や競合他社の策動など、常に環境を把握しないと、Multisourcingのメリットを享受できません。

以上の点を適切に Combination すれば、Multisourcingを軸にした製造業のコストダウンと競争力向上が実現できると考えられます。

資料ダウンロード

QCD調達購買管理クラウド「newji」は、調達購買部門で必要なQCD管理全てを備えた、現場特化型兼クラウド型の今世紀最高の購買管理システムとなります。

ユーザー登録

調達購買業務の効率化だけでなく、システムを導入することで、コスト削減や製品・資材のステータス可視化のほか、属人化していた購買情報の共有化による内部不正防止や統制にも役立ちます。

NEWJI DX

製造業に特化したデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を目指す請負開発型のコンサルティングサービスです。AI、iPaaS、および先端の技術を駆使して、製造プロセスの効率化、業務効率化、チームワーク強化、コスト削減、品質向上を実現します。このサービスは、製造業の課題を深く理解し、それに対する最適なデジタルソリューションを提供することで、企業が持続的な成長とイノベーションを達成できるようサポートします。

オンライン講座

製造業、主に購買・調達部門にお勤めの方々に向けた情報を配信しております。
新任の方やベテランの方、管理職を対象とした幅広いコンテンツをご用意しております。

お問い合わせ

コストダウンが利益に直結する術だと理解していても、なかなか前に進めることができない状況。そんな時は、newjiのコストダウン自動化機能で大きく利益貢献しよう!
(β版非公開)